ドラマ情報

ドラマやアニメの情報と感想、たまにスポーツも書いてます。

土曜時代ドラマ ぬけまいる~女三人伊勢参り~ 1話 感想・ネタバレ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

土曜時代ドラマ ぬけまいる~女三人伊勢参り~ 1話 感想・ネタバレ NHK  土曜夜 18時05分

f:id:max2111:20181025114532j:plain

出典:https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/nukemairu/

三十路を過ぎた女三人組が、江戸から伊勢へ抜け詣り!

一膳飯屋の娘、以乃(いの)。武家の妻、志花(しか)。小間物屋の女主人、蝶(ちょう)。

若い頃は「馬喰町の猪鹿蝶」と呼ばれブイブイ言わせた江戸の三人娘も三十路過ぎ。

今ではそれぞれに人に言えない事情と鬱屈を抱えた三人、突如、仕事も家庭も放り出し、抜け詣りに繰り出した。

抜け詣りとは、いきなり姿をくらまして伊勢詣りに行ってしまう当世の流行。

いざ、女三人の東海道中膝栗毛、てんやわんやの女子旅が始まった。

こんなはずじゃなかった女三人がそれぞれに抱える悩みは、いずれも現代の私たちに通じるもの。

そんな等身大の三人が次第に輝いて見える痛快女子旅。

毎回訪れる土地で出会う豪華なゲストとともに、泣き笑いの旅のうち、幸せの物差しを見つめ直す。

伊勢は旅のゴールで、そして人生の再スタートの場所。

なにか、面白そうですね。

あらすじ

第1話予告    10月27日(土)午後6時5分 

f:id:max2111:20181025114455j:plain

出典:https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/nukemairu/

一膳飯屋の娘、以乃(ともさかりえ)。

武家の妻、志花(佐藤江梨子)。

小間物屋の女主人、蝶(田中麗奈)。

若い頃は「馬喰町の猪鹿蝶」と呼ばれブイブイ言わせた江戸の三人娘も三十路過ぎ。

今ではそれぞれ人に言えない事情と鬱屈を抱える。

ある日、仕事も家庭も放り出して、ひしゃく一つを手に突如伊勢を目指す、

流行の抜け詣りに繰り出した。

川崎の宿場で出会った旅の娘たちが、巡礼をかたり大人たちから寄付をせしめている行状を懲らしめるため風呂で大乱闘。

ケンカも強い三人だが、翌朝には逆襲にあい、旅の前途に早くも暗雲が…。