ドラマ情報byポッキイ

ドラマやアニメの情報と感想、たまにスポーツも書いてます。

やすらぎの郷 95話 感想 ネタバレ

スポンサーリンク

f:id:max2111:20170810191113j:plain

出典 http://www.tv-asahi.co.jp/yasuraginosato/ 出典 https://tv.yahoo.co.jp/

テレ朝 月曜~金曜 昼12時30分から12時50分

倉本聰×テレビ朝日がシニア世代に贈る大人の、 大人による、大人のための帯ドラマが誕生!!

酸いも甘いも噛み分けたシニアたちが 楽しむ“シルバータイムドラマ”

主演・石坂浩二を大女優が翻弄!?

物語の舞台は、かつてテレビ界に功績の あった者だけが入れる老人ホーム。

名優がスターを演じる虚実入り混じった物語です。 ともかく好評です。

最近のあらすじ

 ある秋の日、『やすらぎの郷』の ガーデンに続く裏山で仔熊が目撃される。

名倉みどり・草刈民代は警察と猟友会に 連絡を入れる一方で、ガーデン利用者の 三井路子・五月みどりらに注意を促す。

ところが、驚いたことに路子は これまでにもよく仔熊と遭遇しており、 親しみを込め「コロちゃん」と命名までしていた!

 トランペッターであり作曲家でもある 白鳥洋介・上條恒彦が、長いアメリカ生活に 終止符を打ち『やすらぎの郷』に入居してくる。

菊村栄・石坂浩二との再会を 楽しみにしていたという白鳥は、 栄に劇伴のCDを贈る。

それは、白鳥が自ら、栄と一緒に仕事をした時代の 音源を集めダビングしたもので、 栄が安西直美・清野菜名と出会った作品や 九条摂子・姫/八千草薫出演の戦争ドラマが含まれていた。

 仔熊騒動は『やすらぎの郷』を衝撃に包むと同時に、 小さな命に対する三井路子の慈悲深さは、 対照的に無頓着だった菊村栄に自責の念を抱かせる。

さらに、その後、路子が取った態度は周囲をあ然とさせる…。

 そんな騒ぎも収まった同夜、 栄は白鳥洋介から贈られたCDを持って、 九条摂子のヴィラを訪ねる。

 9月下旬、真野六郎・ミッキー・カースが 松岡伸子・常盤貴子との結婚をめぐりピンチに立たされる。

二人の結婚に大反対の伸子の父、 元財務官僚の松岡信三・柴俊夫が、

なんとマロを「重婚罪」で訴える勢いで 『やすらぎの郷』に乗り込んでくるという!?

95話

菊村栄、水谷マヤ・加賀まりこ、白川冴子・お嬢/浅丘ルリ子は、 真野六郎と松岡伸子を別れさせようと

息巻いて乗り込んできた松岡信三を、 作戦通り麻雀に誘い込む。

プロ級の腕前だという信三に、 元プロ雀士のマロがわざと負け、 花を持たせるという筋書きなのだが…?