ドラマ情報byポッキイ

ドラマやアニメの情報と感想、たまにスポーツも書いてます。

やすらぎの郷 86話 2017年7月31日(月) 感想

スポンサーリンク

f:id:max2111:20170728164447j:plain

テレ朝 月曜~金曜 昼12時30分から12時50分 出典 http://www.tv-asahi.co.jp/yasuraginosato/

倉本聰×テレビ朝日がシニア世代に贈る大人の、 大人による、大人のための帯ドラマが誕生!!

酸いも甘いも噛み分けたシニアたちが 楽しむ“シルバータイムドラマ”

主演・石坂浩二を大女優が翻弄!?

物語の舞台は、かつてテレビ界に功績の あった者だけが入れる老人ホーム。

名優がスターを演じる虚実入り混じった物語です。

このドラマは人生の何処にでもありそうな出来事ですが、 まだまだ、続くようで当分楽しめますね。

第81話  菊村栄・石坂浩二は榊原アザミ・清野菜名と 会う約束を秘密裏に交わし、上機嫌で町の理髪店へと向かう。

第82話  榊原アザミと会う日が翌日に迫り、 菊村栄は若い女性と80歳の老人がどこで会うべきかを思案。

松岡伸子・常盤貴子との恋愛を長いこと見事に隠してきた 真野六郎・マロ・ミッキー・カーチスから、

アザミとのことがバレないよう それとなく策を学ぶことにする。

マロは、海辺に格好のデートスポットがあると栄に伝えるが…。

第83話 初めて会う榊原アザミは、容貌だけでなく 仕草までが安西直美にそっくりで、菊村栄の思考をしばし停止させる。

そんなアザミから栄は、直美の近況を聞くことになる…。

 アザミとの会話が弾み始めた頃、 栄の携帯電話に妙なメールが届く…。

第84話 菊村栄が期待していた榊原アザミとの初対面は、

白川冴子・お嬢・浅丘ルリ子や水谷マヤ・加賀まりこたちの 妨害に遭い悪夢へと一転。

栄はがっかりと肩を落とす。

しかし、ほどなく井深凉子・野際陽子の計らいで 二人の対面は山家へと場所を移すことになり、

栄は再びアザミと二人だけの時間を過ごす。

そこでアザミは、執筆中のシナリオを 読んで欲しいと栄に手渡す。

第85話  榊原アザミと会った日、自室に戻った菊村栄は、 亡き妻・律子・風吹ジュンの遺影に香を手向け、

手を合わせると、その遺影をひっくり返して アザミのシナリオを読み始める。

半分は義理のつもりだった栄。 しかし、すぐさまシナリオの世界に引き込まれていく…。

第86話 東日本大震災に見舞われた祖母と 孫の物語を紡いだ榊原アザミの脚本には、

菊村栄がかつてアザミの祖母、安西直美に宛てた ラブレターと確信できる描写があり、栄を混乱させる。

アザミが栄にこれを読ませた意図とは、一体…。

 そんな中、日本芸能史を連載中のルポライター、 立木公次郎・きたろうが、千坂浩二監督の話を聞きに 九条摂子・姫・八千草薫を訪ねて『やすらぎの郷』にやってくる。