ドラマ情報byポッキイ

ドラマやアニメの情報と感想、たまにスポーツも書いてます。

豆腐プロレス 24話 最終話 7月1日 感想ネタバレ

スポンサーリンク

豆腐プロレス 24話 最終話 7月1日

f:id:max2111:20170628190203j:plain

 


テレ朝 土曜24時05分~24時30分

出典 http://www.tv-asahi.co.jp/tofu-prowrestling/

リアルアイドル×ガチプロレス
前代未聞の異色タッグが実現!

 

AKB48メンバーが本気で激突!?

 

2017年、“闘う女子高生”が
リングを駆け抜ける!

 

AKB48メンバーが挑む、新たな連続ドラマ!
その舞台は―女子プロレス!!

 

彼女たちは“闘うアイドル”へと進化を遂げる!!

 

2シーズンに渡って放送されたドラマも

いよい最終回ですね。

 

よくアイドルたちがここまでやれたと、

感心している方が多いと思いますね。

24話

 “WIP最強クイーン決定トーナメント OVER THE TOP” 決勝戦。

 

ハリウッドJURINAの攻撃で激しいダメージを受けた“

チェリー宮脇”こと宮脇咲良は、

場外で動くことができなくなってしまった…! 

 

朦朧とする意識の中、咲良が聞いた“声”とは…!?

 

その後、ハリウッドJURINAは

闘志をかき立てるよう、わざと咲良を挑発! 

 

試合前、「勝ちたかったら、

咲良を目覚めさせないことだ」と

 

矢崎英一郎(渡辺いっけい)から

アドバイスを受けていたはずのJURINA。

 

なぜ咲良のパワーを目覚めさせようというのか、

その真意とは…!?

 

亡き父や錦糸町道場のメンバーの

思いを背負って力を振り絞る咲良と、

 

チャンピオンに返り咲くため試練を乗り越え、

リングに戻ってきたハリウッドJURINA――。

 

はたして、プロレスの女神が微笑むのはどちらなのか、

壮絶な闘いがついに決着の瞬間を迎える!!