ドラマ情報byポッキイ

ドラマやアニメの情報と感想、たまにスポーツも書いてます。

石川五右衛門の感想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

石川五右衛門の感想
テレ東金夜8時

 

f:id:max2111:20160924152843j:plain

出典 http://www.tv-tokyo.co.jp/ishikawa_goemon/

f:id:max2111:20160924152920j:plain

2009年に市川海老蔵主演で好評を博した

新作歌舞伎「石川五右衛門」に潤色を加え、映像化。

市川海老蔵が連続ドラマに主演するのは、
市川新之助として2003年、NHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」以来、

2004年の“市川海老蔵”襲名後、初。

また、テレビ東京にてゴールデンタイムで
連続時代劇が復活するのは、2008年「月曜時代劇 主水之助 七番勝負」
(主演:松平健)以来、8年ぶりとなる。

歌舞伎「石川五右衛門」と同様、原作・脚本は
、漫画『金田一少年の事件簿』、『神の雫』の
原作者・樹林伸が手掛ける。

あらすじ

2016.10.14第一話

時は安土桃山、豊臣秀吉(國村隼)の治世。

盗賊・石川五右衛門(市川海老蔵)の
処刑が行われる京都三条河原には大勢の野次馬が集まり、
煮立った巨大な大釜への階段を登る五右衛門の様子を
固唾をのんで見守っていた。

五右衛門は笑みを浮かべながら辞世の句を述べ、
濃霧が辺りを包む中、その身を投げ…。

これより数年前_。

石川五右衛門は普段は「白波夜左衛門」一座の頭として世を忍び、

実は権力者・豊臣秀吉に逆らう天下の大泥棒。

大名や大商人から財宝を盗み、
庶民たちに金品を分け与えるヒーロー。

秀吉は側室の茶々(比嘉愛未)に
十日で総金箔の五重の塔を完成させると宣言し、
これが様々な害悪をもたらす…。

苦しめられる庶民のため、夜左衛門一座として仲間と聚楽第へ潜入!
五右衛門vs秀吉の熾烈な攻防戦が始まる!