ドラマ情報

ドラマやアニメの情報と感想、たまにスポーツも書いてます。

スポンサーリンク

勇者ヨシヒコと導かれし七人の感想

勇者ヨシヒコと導かれし七人の感想

テレ東金曜24時

 

f:id:max2111:20160924150128j:plain

出典 http://www.tv-tokyo.co.jp/yoshihiko3/

出演 山田孝之/木南晴夏/ムロツヨシ/佐藤二朗/宅麻伸

f:id:max2111:20160924150153j:plain

 

出演者の感想

f:id:max2111:20160924150215j:plain

ヨシヒコ役:山田孝之

山形に来た時は嬉しかったです。
なんか戻ってきた感があって。

実際現場に入って芝居してみると、
4年経っていても、その時間が一気に「パッ」と無くなり、
連携具合というか、ボケと突っ込みとかが
いつもどおりの感じで始まりました。

第3弾では、前回時間の関係で出来なかった事も
しっかり練った状態で出来たらと思っていました。

今回しっかりと時間を取って準備が出来たので
上手く進んでいます。

勇者ヨシヒコは過去2作品もそうですけど、
盗賊だったりゲストだったり色んな所で、
よく出演してくれたなっていうような方々が
いっぱい出てきてくれますし、

今回は「勇者ヨシヒコ」という世界観の中で
カブせるネタはカブせたり、また新たな事をやったり、

プロデューサー陣が皆、頭を抱えるような事を
台本でどんどん入れていったりして(笑)。
でもそういうのがどんどんクリアになっていっているので
、これはどんどん面白くなるなって思っています。

ムラサキ役:木南晴夏

第2弾が終わった時点から
第3弾をやりたいっていうのは聞いていたので、
もっとすぐやると思っていましたけど、
このタイミングでビックリしました。

プライベートでもほぼほぼ皆に何年も会ってなかったので
大丈夫かなって不安だったんですけど、
初日の最初の2時間位でなれましたね。

もう、感覚的に「あっ、そういえばこんな感じだった」みたいな。
4年間空いてしまったんですけど、ずっと続編やらないんですかって
言ってくださる方が沢山いて。

すごい楽しみにされている方が多いと思うんです。
なんか期待されすぎると怖いけど、
でもその期待に応えられるくらい
今回もとっても面白くなってると思います。


メレブ役:ムロツヨシ

前作が終わった時に、もう率直に「コレで終わる訳は無いな」
と思ってたので、後はタイミングだけの問題だと思いました。

僕もメレブはもう一度やらないと気が済まない
と思ってましたので、率直に嬉しかったですね。

第1弾から第2弾にかけては確か1年位しか
空いて無かったと思うんですよ。

だからなんのブランクも無かったんですけど、
さすがに4年たったらなんか思い出す作業が
必要になるのかなと思って衣裳着て4人で並んだら、
一切思い出す必要は無かったですね。

ブランクとか無かったっていうのがすぐわかりました。
宅麻さんも含めて、木南と隣で目を合わせて「大丈夫だな、コレ」って。

第2弾から4年空いたという所で、
期待がすごく高いのをヒシヒシと感じております。

その期待に応える、大きく超える、
そして裏切る準備が既に出来ております。

ですので大いに期待して頂いて、
こちらも大いにスカしてみせたいと思いますし、
しっかりお応えしたいと思っております。